3.10

今日は3.10、1945年3月10日の東京大空襲から67年目を迎えることになった。

今年は昨年の戦後最大の大災害から1年を向かえ3.10の意味合いもまた変わって来てるんではないだろうか。

東京大空襲について意識し始めたのはやはり、浅草のGallery efとの出会い、その展示準備で浅草橋付近の神田川でスケッチしているときの出会った年配の女性の話しなど、年を重ねまた3.11を経験してさらに3.10は忘れてはならない日という意識が強くなっていくようだ。

1945年、3月10日の深夜0時7分から数時間の爆撃で東京下町で10万人以上が亡くなった。

しかし自分が生まれた1970年にはその跡は人の目の当たらない場所に埋もれ、高度成長期には被災した多くの人たちの思いも心に押しとどめて置かなくては行けない空気があったんではないかと思う。

それは今も同じで、3.11の大惨事、今も続く原発事故に対して日に日に語ることが疎ましいような空気に、特に東京などではなって来ている様に感じる。

今日は両国の慰霊堂に足を運んでみた。着いたのが16時前だったので人も疎らだったが、近所の人だろうか家族ずれ、祖母と孫といったような人々が目についた。

寺院の中で焼香を終え涙を流している高齢者の女性の姿、高齢者が中心だけど着座して読経に耳を傾ける人それぞれに壮絶な体験があるに違いない。その一つ一つを聴いてみたい衝動に駆られた。

日が変わり3.11。

あれから1年。

3.11では昨年から2万人近い犠牲者。34万5千人に昇る避難者のためにも新たな一年にしなくては。

Ryougoku commemorative temple

Ryougoku commemorative temple

Ryougoku commemorative temple

Ryougoku commemorative temple

Ryougoku commemorative temple

Ryougoku commemorative temple

Ryougoku commemorative temple

Ryougoku commemorative temple

Ryougoku commemorative temple

Ryougoku commemorative temple

Ryougoku commemorative temple

Ryougoku commemorative temple

Ryougoku commemorative gallery

Ryougoku commemorative gallery

Ryougoku commemorative temple

Ryougoku commemorative temple

Asakusa 3.10. 2012

Asakusa 3.10. 2012

 

Advertisements

About hidetoshi0

Artist currently working in Tokyo. http://www.hidetoshiyamada.com/ Ver.2.0: http://www.hidetoshiyamada.com/Ver.2.0-Top.html
This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s